万両・千両・百両・十両

庭に万両が真っ赤な実をつけています。目にするだけでとてもおめでたい気分になります。万両のほかに、千両、そして百両、十両まであるってご存知でしょうか?

万両の実は垂れ下がり、千両は葉の上に付きます。その事から、万両の実は千両の実より重いと言うことでこの名になったとも言われています。百両や万両は、それらに比べ背が低く、実の数も少ない植物です。

百両:葉は細長く、ギザギザがない。
十両:百両よりもさらに背が低く、葉にはギザギザがある。

関連記事

PAGE TOP